--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/10/22 (Sun) 戦闘スキルについてのこと

なんとなく作ってみたいなぁと思ったので、書いて見ます。

私がダンジョンへ大人数で行ったのは、はじめてから1週間たった位のことでした。
あのときに、死にまくったときに一緒に行った方から「マビは死んで勉強する。戦闘の読みとかそういうのはマビ特有だから、慣れるまでは大変だけど慣れれば何とかなるから。死んでもフォローするから頑張りなさい」と言われて本当にほっとしたのを覚えてます。

それから分かったことは、スキルはランク上がれば上がるほど戦闘が楽になる。ってことです。
たとえば、カウンターアタック。
ランクが上がるとスキルの準備時間が短くなります。
Cくらいになるとスタミナの減りがゆっくりになります。
アイスボルトはランク上がると詠唱が早くなります。
一度唱えて打ち込んだ後、もう一度詠唱して打ち込むなんてことできちゃうわけですよw

普通のダンジョンへどこへでもいけるようになりたい!ってことであれば、IBカウンターが出来るようになることが第一条件じゃないかなぁ?
IB打ち込んだ後すぐカウンターをセットして待機。カウンター発動したらすぐIB詠唱して打ち込んでカウンターをくりかえす戦法ですが、これはFB(ファイアボルト)でも使えます。ので、後々のことを考えてもこれはおぼえておいたほうがいいです。
なので、IBは上げて損はないし、カウンターもCくらいまでは上げられると吉ですね。

あと、あると便利なのはウィンドミル。
これはソロのときに便利です。はっきり言うと中級魔法なんてなくていい。広範囲にいる敵を一掃出来ます。
高ランクになると、もっと範囲が広がって、効果もかなり高くなりかなりよいです。
最初はAPもあまりないと思うので、EとかDとかに上げられれば吉かな?

残るはディフェンス。
アタックディフェンスで倒す敵(ラゴとか蜘蛛とか)がいるので、やっぱり上がってるといいものであります。
コレは、持ってるだけでダイジョブ。アルビとかキア下でも、充分いける。
ただ、G1のラストあたりにいくと、ディフェ&カウンターは上げておいたほうがいい。なぜなら防御力があがるのです。

ただ、ミルトレなどのように敵の強さがトレーニングと関わるときには土曜日のアドバンスアイテム「スキルアントレインカプセル」を使って下げることも可能ですし、「ES困難な」「ES害の」とかで敵のランクを上げることも可能だったりするので、ここらは自分の采配で決めてくだされ。

あと、これだけは言いたかった。
PTでたくさんの人とダンジョンへ潜るとする。あまりに死にすぎて迷惑かけてしまったと思ったときには、こう言って欲しい。
「復活ありがとう!」「回復してくれてありがとう!」
ありり。ありです。でもかまわない。
ごめんなさいよりもありがとう! この方が人は気持ちよいものである。包帯も羽もお金かかっているけど、それは自分のためよりも人のためにあるものだと、私は思うから。
だから、ごめんなさいって謝られるよりありがとうと先につなげる言葉でお礼してください。
PSがなくたって、皆で一緒に遊びたいエリンの人たちはたくさんいるので、気兼ねせずにおいでませw

長々と書いちゃったけど、とりあえず、第一回戦闘スキルについてのことは終わります。
b1022-01.jpg

ちなみに。
この考えは私なりのエリン生活で感じたことですので、ほかにこうしたほうがいいってのは個人個人あると思います。参考程度にしてくださいです^^

スポンサーサイト

mabinogi 初心者向け講座 | comment(0) |


<<お金溜めはまったりと | TOP | ホリナイ堪能日々>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

シャリアナ@唐

Author:シャリアナ@唐
ラビDに篭ると骨になんでか襲われる、シャリアナ@唐です
樽、キホ、盛にシャリアナがいます
そのほかは・・・・紹介できるときにでも♪

何があるのか分からないのでキャプチャを押す手は離さないぜ?(だから転がるんだ) ちょくちょくあちこち見てるから、気をつけてナ(人を気にする前に自分を気にしろ)

そして、銀行の中身はいつも空っぽです♪

あちらこちらを放浪しているので、見かけたら狩りに い か な い か ?と声をかけてみてくださいwラビD(と言う名のマイホーム)に拉致しますw
ウチのブログのリンクはフリーですwどの鯖の方でも共感できると思ったらドゾドゾ♪

気付いたらすぐ貼り返します

※このブログに使われている写真はNEXON社のMABINOGIというゲームのものです 権利はNEXON社に既存していますので、無断使用、無断転載は固くお断りします

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。